2010年02月26日

引っ越しセンターで強盗 ナイフ見せ「マネー、マネー」 大阪(産経新聞)

 21日午前0時45分ごろ、大阪府高槻市柱本のサカイ引っ越しセンター北大阪支社で、男がサバイバルナイフ(刃渡り約20センチ)を男性社員(42)に見せ、「マネー、マネー」と脅した。男はいったん売上金8万円などが入った手提げ金庫を奪ったが、社員ともみあいになり、金庫とナイフを現場に残して逃げた。社員にけがはなかった。府警高槻署は強盗容疑で調べている。

 同署によると、男は20〜30歳で身長約170センチ。黒っぽい上下に赤い目出し帽姿だった。

【関連記事】
「1月の事件と同じ男だ!」コンビニ店長好判断 強盗犯を400m追跡 横浜
「まだあるやろ」ビデオ店強盗、金庫も開けさせ金強奪
コンビニ強盗を自作自演、元店員ら窃盗容疑で逮捕
元Jリーガー、強盗と強制わいせつの疑いで逮捕 容疑否認
狙った店が…強盗捕まり“身代金”要求される?

<がんフォーラム>徳島で開催 800人参加(毎日新聞)
<五輪スノーボード>国母も決勝へ 男子ハーフパイプ(毎日新聞)
福岡県町村会裏金、広がる接待汚染…新たに3人(読売新聞)
県立高教諭、酒気帯びで事故=2人にけが負わせ逮捕−和歌山県警(時事通信)
太陽の塔 目が光ります 3月27日から大坂・万博公園(毎日新聞)
posted by カワチ ジュンイチ at 17:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初年度は6405億円=地方法人譲与税、5都府県減収に−総務省(時事通信)

 都市と地方の税収格差を是正するため、法人事業税(地方税)の一部を国税化した上で、都道府県に再配分する地方法人特別譲与税で、初年度となる2009年度の配分総額が6405億円となることが25日決まった。総務省が同日、09年度の最終配分額を発表した。同省は当初、8096億円を見込んでいたが、企業収益の悪化で想定を大きく下回った。
 総務省によると、同譲与税額が再配分前の税収を下回ったのは、東京(856億円減)、福井(4億円減)、愛知(50億円減)、京都(39億円減)、大阪(105億円減)の5都府県。他の道県は再配分の結果、1億〜95億円の増収となった。 

【関連ニュース】
30府県がプラス予算=経済対策を積極計上
17政令市がプラス予算=生活保護費、最大規模に
子ども手当は無駄削減で=行政刷新相
消費税、方向性提示に慎重=論議は容認
枝野氏、消費税論議に慎重姿勢=「民主公約は破綻」と自民総裁

おいしい・ヘルシー…お役所食堂の人気上昇(読売新聞)
飲食業界困った、「全面禁煙」厚労省が通知へ(読売新聞)
<皇太子さま>「楽しんで通学」愛子さま 50歳会見(4)(毎日新聞)
五木寛之さん、直木賞選考委員を辞任の意向(読売新聞)
加治前グラブ盗んだ男逮捕…車上狙い200件以上(スポーツ報知)
posted by カワチ ジュンイチ at 05:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。